ご自宅には不用品がたくさんあるといった方が多いのではないでしょうか。居住期間が長ければ長いほど不用品は増えていくでしょう。ある時思い立って不用品を処分してしまおうというとき、もう必要ないし、とにかく邪魔になるからとそのままゴミとして処分してしまう方も少なくありません。

しかしそんな不用品の中にはゴミとして処分するにはとてももったいないものも多く存在している可能性があるのです。不用品の中にはまだ使えるものもあったり、さらに売れるものもあります。現在では地球の環境を保護するために、リサイクルの関心が高まっており、リサイクルショップも注目されています。

リサイクルショップでは不用になった家電や家具、洋服などを買取してそしてそれらを安価で売っています。またそこで販売しているものは中古品ですが十分きれいで使えるものばかりなので大変人気があります。

ですから今後もリサイクルの勢いが衰えることはないでしょう。ですから不用品があってもまずすぐゴミとして処分するのではなく、売ることも考えてみてはいかがでしょうか。江戸川区で不用品の処分・回収を行っております。

家電や家具、生活雑貨などを買取できるものは高値で買取させていただきますし、買取できないものでも、破格な料金で回収させていただきます。ご自宅にある不用品を一気に処分させたい方には一括で作業できますのでおすすめです。

不用品処分・回収をお考えになっているのであれば、試しに東京リサイクルジャパンにお見積りを依頼なさってはいかがでしょうか。お見積りは無料で行っておりますし、お見積りでお客様がご納得されれば、お客様のご都合のよろしい時に作業に伺わせていただきます。

粗大ゴミの処分の仕方

家具、電化製品(家電リサイクル法、パソコンリサイクルの対象品は除く)、寝具、ストーブ、自転車など、次の図のように一辺が30センチ以上あるものが該当します。事前に「粗大ごみ受付センター」に申込みが必要で粗大ごみは有料になります。申し込み方法は、インターネット又は電話で「粗大ごみ受付センター」へ申し込みが必要になります。その際、収集か持込かどちらかの方法になります。
収集希望の場合は、収集日の朝8時までに玄関先などに出してください。(集合住宅の場合は1階の置き場など)粗大ごみを、集積所には出せませんの。持込の場合には規制があり、1世帯につき、1回10個まで、また年度内3回まで持ち込みが可能です。また、持込の場合は料金が少し異なり、安くなっていますので、可能な方はこちらの方が便利かもしれません。手数料の品目が300円のものは、持込の場合は無料になります!手数料の品目が600円のものは持込の場合300円になりますので確認してみましょう。会社等で平日に依頼出来ない方には日曜日収集もございます。
ただ、申込みが集中した際には、収集日がご希望にそえない場合がありますので早目に依頼された方がいいと思います。日曜日ですので、うっかり寝坊することがあります。朝8時までにお出しください。出し忘れた場合には、再度お申込みが必要になります。粗大ごみを外まで運び出すのが困難な方は、相談すれば対応してくれます。65歳以上もしくは障がい者で構成する世帯で、身近な方などの協力が困難な方です。また、児童扶養手当受給者 ・生活保護受給者など料の減額・免除を受けられる方もいらっしゃいます。困った時は相談すといいでしょう。

処分出来ないもの

江戸川区では以下のものは粗大ごみとして、持ち込みも収集もできません。

  • 家電リサイクル法により持込・収集ができない品目・・・エアコン、テレビ(ブラウン管式・液晶式・プラズマ式)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機
  • パソコンリサイクルの対象となる品目・・・ノートパソコン、デスクトップパソコン本体、液晶ディスプレイ、液晶ディスプレイ一体型パソコン
  • 適正処理困難物とみなされる品目・・・自動車(バッテリー、マフラー等の部品も含む)、オートバイ、自動車タイヤ、ピアノ、耐火用金庫、消火器、コンクリートブロック、ガスボンベ類、小型焼却炉
  • 収集運搬が困難なもの・・・長さが概ね1メートル80センチを超えるもの、太さが概ね30センチメートルを超えるもの 事業活動によって生じた粗大ごみは適切な業者に依頼しましょう。
江戸川区のリサイクルへの取り組み

江戸川区では、不用品の登録を行なう場があります。リサイクルバンクは。区民の皆さんの登録した情報を区の施設やホームページでお知らせし、「譲ります」「譲ってください」の条件が一致したときに直接交渉しる制度があるみたいです。まだ使える物はごみにしないで、リユースの輪を広げ、ごみを少しでも減らしていきましょう。また、店舗と消費者で協力しマイバッグを推進しています。ごみを減らすためには、ごみになるものを家に持ち込まないことが大切です。買い物のときにマイバッグを持参して、レジ袋をもらわないことでゴミを減らします。小さいことでも、皆が行なうと大きなことになるからですね。また、ゴミの減量やもったいない運動の一環として、これまでの地域バザーやフリーマーケットに加え、新たに古着・古布をリサイクルする取り組みです。回収された古着・古布は中古衣料やウエス(工業用雑巾)、あるいは、糸をほぐしてフエルト状に加工し、カーペットなどにしてリサイクルされます。衣類は知らない間に増えて、処分は面倒ですのですが、リサイクル出来るのはとてもいいことです。

生ゴミの処分について

生ごみ処理機を購入する際の助成制度は江戸川区では次のような理由から助成制度はありません。他の区などでは、一般的にある制度ですが江戸川区ではないんですね。でもその訳を知り納得できました。しかもそれ以上に処理の仕方などについての取り組みがすばらしいので紹介致します。処理機を購入した人の約4割が途中で使用をやめてしまったという調査結果があるそうです。、その主の理由は「生成物がすぐに利用できない」「臭いが耐えられなくなった」「ハエなどの虫が発生する」というように回答しています。こうしたことから、機器購入の助成方法ではなく堆肥に関する正しい知識や生ごみ堆肥化のいろいろな手法を区民にお知らせし、生ごみのリサイクルや生ごみ減量の普及を行うことにしているそうです。生ごみの減量・生ごみのリサイクルによる堆肥化を、モニターのご家庭で実際に取り組み、そのこのモニター制度をもとに、生ごみリサイクルの方法やコツを小冊子に結果をまとめました。配布されたものを参考に自分に合う方法で、生ごみリサイクルに挑戦してみたいですね。手間のかからないやり方、お金のかからないやり方など、いろいろあるそうです。

主な買取商品一覧

液晶テレビ,洗濯機,電子レンジ,掃除機,冷蔵庫などご不用になった家電・電化製品を即日現金買取させて頂きます。

食器棚,ソファ,レンジボード,ダイニングセット,テーブル,椅子など引越しや買い替えなどでご不用になった家具を買取致します。

溶接機,ドリル,エアコンプレッサー,ジグソー,グラインダー,サンダーなどの電動工具を買取専門店が高額買取致します。

ギター,ベース,電子ピアノ,三味線,MIDI音源、サックスなど様々な楽器を東京都全域で出張買取致します。

事務机,キャビネット,書庫,会議テーブルなどのオフィス家具から複合機,ビジネスフォンなどの事務機器を買取ます。

コールドテーブル,食器洗浄機,製氷機,冷蔵ショーケースなどの中古厨房機器を高額買取させて頂きます。
出張買取対応エリア
世田谷区 | 練馬区 | 杉並区 | 足立区 | 大田区 | 板橋区 | 港区 | 江戸川区 | 新宿区 | 渋谷区 | 中野区 | 豊島区 | 江東区 | 千代田区 | 品川区 | 目黒区 | 北区 | 文京区 | 葛飾区 | 墨田区 | 中央区 | 台東区 | 荒川区
町田市 | 調布市 | 日野市 | 府中市 | 三鷹市 | 立川市 | 武蔵野市 | 国分寺市 | 小金井市 | 小平市 | 西東京市 | 多摩市 | 国立市 | 東村山市 | 昭島市 | 狛江市 | 東久留米市 | 清瀬市 | 東大和市 | 八王子市 | 稲城市 | 武蔵村山市 | 青梅市 | 福生市 | あきる野市 | 羽村市