Blog

青梅市で時間が経過した遺品整理も承ります

故人の住宅が賃貸住宅でなく持ち家であれば、ついつい遺品整理を先延ばしにしてしまうものです。遺品は故人が生前生活に必要な全ての品なので量があまりにも多くあります。たとえ、独り暮らしをされていたとしても、生活に必要な冷蔵庫や洗濯機、テレビなどもありこれらを処分するには家電リサイクル法に従をなければいけないので、つい後回しにしがちです。そうこうしているうちに、御遺族にとっては遺品整理でも他人からはゴミ屋敷の整理となってしまうような状態にもなります。そうなると、御遺族だけで片付ける事が不可能な場合もあります。
しかし、いくらそのような状態になったとしても、御遺族の立場では立派な遺品です。ゴミのように扱われたくないものです。そのような長い時間の経過をした遺品でも当社は丁寧に扱います。埃がつもりゴミにしか見えない品でも中には再販可能な品がある場合があります。当社には買取りも行っていますので、そのような品があればそれ場で買い取り料金から差し引かせていただいております。青梅市で遺品整理でお困りの時は当社にご相談ください。

関連記事




* * * *

新着情報

遺品整理から生前整理までお任せ!

東京都全域で遺品整理をはじめ終活・生前整理のお手伝いも致します。様々な理由でご不用になった不用品処分から回収までお気軽にご相談ください。

ページ上部へ戻る