ブログ

東京の遺品整理は不用品処分とは異なる特徴があります

ご家族が亡くなり、使われていたお部屋を整理しなければと考えた時、何からどう始めればいいか分からないという方も多いのではないでしょうか。また、大量の下着や衣類、スーツやネクタイ、靴などを前にして、地域のゴミに捨てていいものかと迷われる方もいますし、段ボールに詰めても詰めてもキリがないと途中で断念されてしまう方もいらっしゃいます。遺品整理は単に不用な物を処分する断捨離などとは異なり、ご家族との思い出を残しながら、1つ1つ丁寧に行っていくのが望ましい作業です。
大量の遺品が残されているお部屋も、当社のスタッフが専門知識と豊富な経験に基づくノウハウでスピーディーなお片付けをさせていただきますので、ぜひご相談ください。思い出のアルバムや日記などの保存、遺言書や権利証などの発見とお手渡しをはじめ、価値あるお品の査定とお買取、ご家族がご不用と判断されたお品のお引き取りによる処分をトータルサポートさせていただきます。

関連記事

新着情報

遺品整理から生前整理までお任せ!

東京都全域で遺品整理をはじめ終活・生前整理のお手伝いも致します。様々な理由でご不用になった不用品処分から回収までお気軽にご相談ください。

ページ上部へ戻る