ブログ

12月の不用品処分はお早めに!

12月の大掃除!

そろそろ皆さん考えているころでしょう!

ですが、行動すのにはまだまだ時間があるとお考えではないでしょうか?

東京都は特に里帰りで大型の不用品を処分するのには混雑が考えられています。

ただいま東京リサイクルジャパンでは『地域の不用品処分方法』を記載していますので、

行政もしくはご自身で処分する際は参考にして頂ければと思います。

各エリア順次進めていますが、まだ作成できない地域は各行政のホームページでお調べください。

12月に入ると不用品処分に依頼が一年間で一番多い時期だといわれています。

確かに当社でもよくご相談を頂きますが、早めの対応をお勧めさせて頂いております。

予約が混雑する時期ですので、予定が埋まり次第対応が難しく、お客様のご要望に添えないケースが
あるということと、急いで業者にお願いすると、割高になる場合があるということです。

また、悪徳業者の被害が多発する時期でもございます。

悪徳業者にだまされないチェックリスト

年末に変な業者にだまされないための幾つかのポイントを作成してみました。

  1. トラックで回っている業者と信じない(もちろん親切な業者もいますが・・・)
  2. ギリギリで業者に頼まない
  3. 『無料回収』を処分費無料と思わない
  4. 作業をしてもらう際は必ず料金の確認をしてから作業をしてもらう
  5. 相見積もりを取る

・・・と、まとめてみました!1から5の説明は下記に記載いたしました

1:トラックで回っている業者などは個人で運営している業者が多く、所在が不明なため問題が発生した際に逃げる可能性がある

2:ギリギリで業者にお願いする場合、足元を見られて高額な処分料金で回収してもらう可能性があるのでできる限り早めに安い業者を探しましょう。

3:『無料回収』をする商品はエアコン、液晶テレビ、ラジカセ、パソコンなど海外に輸出可能な商品に限られます。(一概にはいえませんが・・・)そのため他の商品は有料になる可能が高いです

4:不用品業者とのトラブルの多くが作業完了後に多額の作業料金を請求されるケースが多いです。必ず作業の前に金額を確認しましょう。

5:価格が適正かどうかを確認するために必ず相見積もりをとりましょう。


関連記事



新着Blog

遺品整理から生前整理までお任せ!

東京都全域で遺品整理をはじめ終活・生前整理のお手伝いも致します。様々な理由でご不用になった不用品処分から回収までお気軽にご相談ください。

ページ上部へ戻る